体が動かない

 ちょっと久しぶりに体が動かない。バイトから開放された緊張緩和と、あと、人に会ったことと実家に帰ってきたこと。

 頭は痛いし、体は痛いしギシギシ言うし、顔はむくんでいるし、嫌な文章になりそうだなぁと思ったけど頑張ってみる。


 学生の時にお世話になった先生に一年ぶりに会いに行ってきたら、前会ったときと様子が違っていて、ちょっと疲れた。

 手作りのお昼ご飯も作ってもらってカフェにも連れてってもらって、よくしてもらったんだけど、明らかに育児疲れしていて、でも明るく振舞っていて、どうしたらいいかわからなかった。肌も荒れているし、目もどよんとしているし、目尻のシワも深くなっていた。でもこれが一般家庭が結婚して家庭に入るということなのかもしれない。それに子供が大きくなれば一気に子育てが楽になるのかもしれない、でも私には無理だ。あんなに子供レベルに付き合って接せない。無理無理無理無理。

 あと子供が可愛いけど全然可愛くなかった。自分の子供を欲しいと思わなかった。それも衝撃だった。子供が泣いたりご飯食べたりしながらも絶えず抱っこされながら片手をおっぱいに突っ込んでいて、ドロッとした気持ちになった。自分の気分をその場その場で100%表現して、それに付き合ってもらえて、呼びかければ答えてもらえる、多分それ私小さい時あんまりしてもらえなかった。ぼんやり覚えている。あぁ無理だなぁ、優しさの記憶の引き出しがない。引き出しがないから引き出せない。

 資格の話とか就職の話を根気強くされたけど全然分かってない。全然分かってない。