部屋のすべてが湿気を含んでじっとり重い

 夢も愛も私の心をかするばかり。

 今日は祝日だったから暇だった。留学生くんと話してたら店長に怒られた。あんまり日本語通じないと思っていたけど、普通に会話する分にはきちんと通じた。生まれが違う分お互いがお互いの言葉に耳を傾けるからむしろ日本人と話すより会話が楽かもしれない。日本人と話すときは、会話しながら、心でもやりとりするよね、なんか。これ言ったらまずいかなとか、あ、こういう意味かな、とか。怠慢といえば怠慢なんだろう。お化け信じますか?って言われてまあ信じますって言ったら笑われた。この辺頭おかしい人が多いって言ってたのが面白かった。やっぱり外国人にもこの日本人頭おかしいって感じるんだな。みんな(お客さん)、ありがとうも言わないし何なの?って言ってた。

 ようやくこの頃何とも思わなくなったんだけど、お客さんの7、8割は態度が悪い。無言とレシート手で払いのける人がかなり嫌い。同僚は、店員をなんだと思ってるんだ、と言っていた。一緒にいる同僚とか先輩にはにこやかに接するくせに、こっちにはめちゃくちゃ横柄な態度をとってくる人なんてざらにいる。でもそういう人ってそういう人間性が顔に出ちゃってるから、結局自分の身に帰ってきてるんだなって思うとまあいっか~って。それでもやっぱりグサッと来るのはグサッとくる。人間ってなんなんだろうな。どうでもいいと思っている人間にはとことんどうでもよく振る舞えてしまう人も結構いるのだな。怖い。そんなことでいちいち傷つく必要はないと分かっていても、傷つくものは傷つくよねえ。それにしても世の中にはいろんな人がいるなあ。もう接客なんか一日たりともやりたくない辛い辛い無理吐きそう、って本当にしんどかったけど、その辛さのピークを乗り越えたらスッと楽になった。なんでも突破するまでがしんどいのよね。いわゆる限界突破ってやつですな。夜勤の人が夜勤は限界突破しないとだめって言っていて、なるほどね~と思った。なんかこういうこと20になってようやく分かってきたな。私はまだまだ頑張れる。もっともっとタフになりたい。

 話変わるけど、アパートの同じ大学の先輩が、今日会ったら目が死んでるしほっぺから顎にかけてめちゃくちゃニキビできてるし、何があったんだろう。けっこう怖かった。幽霊みたいだった。アパートの生け垣は生い茂りすぎてジャングル化して、通ると両腕を草がわさわさわさって撫でてくるし、やば。もうそろそろ引っ越し時かな~。次賃貸選ぶときはきちんと内覧しよう。ベランダの隙間とか、水道の閉まり具合とか、空気とか、見ないと分からないし。賃料が安いところは程度が低い人が集まっちゃうのは仕方ないのかな。非情にして忌憚のない事実。は~~。なんかいつもにも増して締まりがない文章になってしまったな。3日に一回くらいは書きたいと思ってはいるものの。やっと書いた葉書に住所書いて切手貼って寝よう。